« 働き盛りの中堅社員がごっそりいなくなるのは体質? | トップページ | 各種の年間ランキング発表の時期となりました »

2011年12月 2日 (金)

6、70年後が楽しみ!?

◆MBニュース 

今年生まれた赤ちゃんの名前、「大翔」「結衣」が首位 「愛菜」が7位で急上昇

 ベネッセコーポレーションは1日、今年生まれた赤ちゃんに付けられた名前のランキングを発表した。男児は昨年2位の「大翔」が2年ぶりに首位に返り咲き、女児は「結衣」が同社が集計を始めた平成17年以降で初の首位となった。

 調査は今年1~10月に生まれた赤ちゃん約3万4500人を対象に実施した。

 男児の2位は昨年首位の「蓮」で、3位は「悠真」。女児の2位は昨年3位の「葵」、3位は昨年首位の「結愛」だった。また、女児では人気子役の芦田愛菜さんの活躍の影響か、「愛菜」が昨年の43位から7位へと急上昇した。

 名前に使われた漢字で人気を集めたのは「陽」「希」「心」だった。

 同社は「東日本大震災が発生して将来に不安を感じるなか、『未来に羽ばたく強さ』や『人との結びつきを大切にしてほしい』との願いが込められているのでは」と分析している。


 2011年の赤ちゃんの名前ランキング。()内は主な読み。

 ■男児
1位 大翔(ひろと)
2位 蓮(れん)
3位 悠真(ゆうま)
4位 颯太(そうた)
5位 蒼空(そら)
6位 翔太(しょうた)
7位 大和(やまと)
8位 陽斗(はると)
9位 陸(りく)、陽翔(はると)、悠斗(ゆうと)

 ■女児
1位 結衣(ゆい)
2位 葵(あおい)
3位 結愛(ゆあ)
4位 凛(りん)
5位 陽菜(ひな)、結菜(ゆいな)
7位 さくら、愛菜(まな)
9位 咲希(さき)
10位 優奈(ゆうな)

産経新聞 12月1日(木)16時2分配信

 読めない(特にあて読み)の名前は仕事上では”間違えの元”ですので早くこのブームが終息することを願います。(将来、頻繁に間違われて結局得するより損をする方が上回ると思われます)

 今週あたまにイベント参加の申し込みをしました。

Pb300013

 先着順ですので電話ですとその場で申し込み(希望の日で)受付が完了しました。

Pb300014
 名前を電話で相手に伝えないといけませんでしたので・・・・・・・・・で良かったです。

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

 就業規則の整備で社員のやる気の(業績も)アップを!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料


|

« 働き盛りの中堅社員がごっそりいなくなるのは体質? | トップページ | 各種の年間ランキング発表の時期となりました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6、70年後が楽しみ!?:

« 働き盛りの中堅社員がごっそりいなくなるのは体質? | トップページ | 各種の年間ランキング発表の時期となりました »