« 花火大会 今の時季も”あり”のよう | トップページ | 大手タレントプロダクションの広報管理の細かさに感心 »

2011年10月17日 (月)

志賀島 金印まつりで地引網体験

Pa160010_2 昨日早朝から、第5回志賀島金印まつりに家族で(+西区の甥と)出かけました。

   朝市で子ども向けの魚のさばき方教室(参加自由・無料)が行われていましたので、早速買った魚で三枚おろしの指導を受けさせました。

Pa160018  早い時間でしたのでまだ人が少なかったのでマンツーマンで指導して頂きました。

 初めての体験に少し苦労していたようでしたが、最後はお刺身(風)まで出きましたので醤油をつけてその場でみんなで食べました。

 次に、コスモスがきれいなフラワー園へ移動しクラフト体験(参加自由・無料)をしました。

Pa160028

Pa160030  貝殻などを付けたちょっと早い(?)クリスマス用リースを作っていました。

 作り終わった頃にちょうどお昼となりましたので近くの公園で持ってきていたお弁当を食べ、地引網会場の浜辺へ移動しました。

 開始時間のちょっと前くらいに浜辺に着くとすでに多くの家族連れが列をなしていて、本日は特別に獲った魚を持ち帰ることができるとのことで整理券が配られました。(参加自由・無料)

 開始時間になったところで地引網についての説明がありました。

Pa160040

 地引網は帯状の網で魚を陸側へ囲い込んでくるわけですが、水深の深い所で網の下からなぜ魚が逃げていかないのかというと、引っ張っている綱がピンと張っている状態ではロープ(網)が海流との摩擦で魚の怖がる音を立てているので近づけず、網の内側をぐるぐると回っているとのことでした。

Pa160038  浜では左右に別れ後ろに引っ張りなら移動し、また前に回って引っ張るのを繰り返し、徐々に網が浜に近づいてきますが、そのときに綱の間隔も狭めていきました。

 しかし、幅をせばめるのに横に移動するときに綱を引っ張るのが一時止まったために綱が緩み(音がたたなくなり)どうも魚が逃げたようで、何匹か大物も入っていましたが全員に行きわたる数は無くちょっと残念でした。

Pa160043

 それでも子ども達はけっこう楽しんでいたようですし、私も勉強になりましたので良い経験ができました。

(追記)

平成24年は10月21日(日)に開催されます。

(追記)

2012年も地引網体験に参加しました。(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-87eb.html

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

Active04

|

« 花火大会 今の時季も”あり”のよう | トップページ | 大手タレントプロダクションの広報管理の細かさに感心 »

イベント(学習・体験)参加」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/42558481

この記事へのトラックバック一覧です: 志賀島 金印まつりで地引網体験:

« 花火大会 今の時季も”あり”のよう | トップページ | 大手タレントプロダクションの広報管理の細かさに感心 »