« 本日(9/10)下水道の日 和白水処理センターでテニス | トップページ | 人工島熱中行軍 »

2011年9月12日 (月)

名探偵コナン あまりにありえない・・・

◆MBニュース

忽那汐里“言葉の壁”を乗り越えて

■「名探偵コナン 工藤新一への挑戦状」

日本テレビ、木曜午後11時58分(読売テレビ制作)

 「自分が生まれ育ったオーストラリアでも、特に日本人の間でおなじみのアニメ。ただ、自分は(ストーリー上の)全事件を知っているほど詳しくなかったので、作品のファンの方に申し訳ない気持ちです」

 漫画「名探偵コナン」(アニメは土曜後6・0)の実写版。高校生探偵の工藤新一(溝端淳平)が、毒薬を飲まされ小学生の江戸川コナンになる前の時代を描く。卓越した推理力で、さまざまな難事件を解決に導く1話完結のストーリー。深夜枠とあって、コミカルな中にも大人のテイストが盛り込まれている。同級生の毛利蘭(忽那汐里)は新一と行動を共にし、ほのかに思いを寄せる。

 人気作品の3回の単発ドラマに続く、初の連ドラ。単発ドラマの1・2回目で蘭を演じた黒川智花とバトンタッチした。それだけに、負うプレッシャーも大きいようだ。「しかも、蘭ちゃんは自分とはかけ離れていて、凛とした強さと女性らしさ、しなやかさがあって。収録時には、完成した状態や(視聴者の)反響を意識せず、こなすべき演技に全力を集中するようにしています」

 活発な蘭とは対照的に、落ち着いた語り口で、静かにじっくりと記者の質問に答える様子が印象的だ。 (記事以下省略)
産経新聞 9月11日(日)9時47分配信

110912_2  妻と息子が”コナン”ファンですが、マンガ(コミックス)の方はあまりに”ありえない”展開のストーリーばかりと思うのは私だけ?

 私は作品ファンではないので実写版の方に(特に忽那さんの演技に)期待して見てみたいと思います。

●ポスター
全国労働衛生週間 10月1日~7日
準備期間9月1日~30日
11cre1 見逃すな
心と体のSOS
みんなでつくる
健康職場
モデル:忽那 汐里 さん
ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

 就業規則の整備で社員のやる気の(業績も)アップを!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 本日(9/10)下水道の日 和白水処理センターでテニス | トップページ | 人工島熱中行軍 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名探偵コナン あまりにありえない・・・:

« 本日(9/10)下水道の日 和白水処理センターでテニス | トップページ | 人工島熱中行軍 »