« 英語が読めたら・・・ | トップページ | 山笠ちびっ子スケッチ大会(新博多駅) »

2011年6月22日 (水)

休日分散化 大反対!

◆MBニュース

「アフター4」の顧客増やせ 広がるサマータイム

 東京電力福島第1原子力発電所の事故をきっかけに、早朝の涼しい時間帯から仕事を始めるサマータイム導入企業が増えている。エアコンなどの消費電力の削減につなげるのが狙い。外食産業などに、「アフター4」や早朝をビジネスチャンスとして取り込もうという動きも広がってきた。 (小川真由美、鈴木正行)

 森永乳業は大手企業で最も早く、3月下旬からサマータイムに切り替えた。始発電車でも間に合わないケースなどを除き、始業を午前8時、終業を午後4時半に1時間早めた。「社外からの電話が少ない早朝に仕事が集中できる」と効率も上がった。今月1日に導入した伊藤園も「通勤ラッシュを避けられ、社員の負担が減った」と好評だ。

 ただ、電力中央研究所の試算では、始業を1~2時間早めても節電効果は休日分散化の10分の1以下で、「電力需要がピークの昼間の節電策も必要」という。

 KDDIは27日から、サマータイムと在宅勤務を組み合わせる。朝早くから会社で勤務し、午後は帰宅して電力需要ピークを過ぎた午後3時から働く新しい就業スタイル。日本製紙グループ本社はサマータイムのほかに、6~9月に計7回の一斉休業日を設定する。

 サマータイムは国の制度で昭和23年から約4年間実施されたが、残業が増えて評判が悪く、廃止された。現代版サマータイムは、「上司が帰宅を促す」(ユニ・チャーム)、「外回りの社員を直帰させる」(リコー)など工夫を凝らす。(以下記事省略)
産経新聞 6月14日(火)7時56分配信

 以前、ゴールデンウイーク等の長期休日を分散化しようとする案が政府から出された時、観光地の雇用の安定化などの効果があるのではないかと、私自身は賛成でしたので、ネット上の掲示版などで賛成意見を書き込むと、休みが他と一緒ではないと友達と遊べないとか、他社といっしょでないと仕事が休めなくなるなどと相当反対の反発書き込みを受けました。

 中には賛成するなど馬鹿ではないか風の中傷もうけましたので、今回の事態にも是非以前反対していた方々は反対して頂きたいと思います。(基本的に思考が浅い方々がネットの掲示板”右にならえの意見を書き込んで自己満足する場所”には多いので無理でしょうが・・・)

 ネットの書き込みは”体勢の意見の逆”を考えていた方がまともかもしれませんね。

●ポスター

年次有給休暇取得促進

Kyu 有休で、じぶん補給
有給休暇は、ついつい働きすぎてしまうあなたに必要な充電休暇。
仕事と生活、どちらも大切にするため遠慮せず取ってください。
ドラマにCMに忙しい相武紗季さんも、ちゃんと休んでいます。
仕事と生活の調和、推進中
いい仕事しよう。いい人生しよう。
ひとつ「働き方」を変えてみよう!
カエル!ジャパン Change! JPN
モデル:相武紗季さん

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 賃金計算はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

 労働保険の年度更新はお済ですか?(払いすぎが・・・)
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

 

|

« 英語が読めたら・・・ | トップページ | 山笠ちびっ子スケッチ大会(新博多駅) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休日分散化 大反対!:

« 英語が読めたら・・・ | トップページ | 山笠ちびっ子スケッチ大会(新博多駅) »