« 国技(?)より国益! 2/7北方領土の日 | トップページ | 日産の車名が10位までにない »

2011年2月 4日 (金)

介護人材関連助成金急遽廃止

◆MBニュース

介護未経験者雇用の助成金廃止で経過措置-厚労省が周知

 厚生労働省はこのほど、本年度末で廃止する介護未経験者確保等助成金と介護基盤人材確保等助成金について、経過措置の内容をホームページ上で周知した。本年度内(3月末まで)の申請(計画書の提出)であれば、制度を活用できるとする内容。

 介護未経験者確保等助成金については、本年度末までに未経験者を雇い入れれば、1人当たり25万円、さらに半年以上定着すれば25万円の支給申請ができる。

 介護基盤人材確保等助成金は、雇用管理の改善計画と助成金申請計画を本年度末までに提出すれば、特定労働者(サービス提供責任者の実務経験1年以上の人など)を雇い入れた場合に、1人当たり6か月で70万円まで助成する。

医療介護CBニュース 2月4日(金)13時41分配信
 同様の助成金が新たに創設される予定もないようですので申請を予定されている事業所は計画書の申請をお急ぎ下さい。
●ポスター
平成23年 確定申告
11ks ネットでスマート!確定申告
3月15日(月)までに
申告書の作成は国税庁ホームページの確定申告書等作成コーナーをご利用ください。
www.nta.go.jp 申告はお早めに!
◎申告と納税は期間内に。(平成23年)
所得税 2月16日(水)~3月15日(火)
贈与税 2月1日(火)~3月15日(火)まで
消費税及び地方消費税 1月4日(火)~3月31日(木)まで
◎納税は便利な振替納税で。
振替日(振替納税の場合)
申告所得税4月22日(金)
消費税・地方消費税(個人事業者) 4月27日(水)
さぁ!ネットで申告 e-Tax
更にe-Taxを利用して所得税の確定申告をすると、
・最高5,000円の税額控除
・国税庁のホームページから電子申告
・添付書類の提出省略
・還付金がスピーディー
e-Taxの利用に際しては、電子証明書の取得(手数料が必要です。)、ICカードリーダライタの購入などの事前手続が必要です
ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

 面倒な各種助成金の申請手続はプロに任せて本業に専念を!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 国技(?)より国益! 2/7北方領土の日 | トップページ | 日産の車名が10位までにない »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護人材関連助成金急遽廃止:

« 国技(?)より国益! 2/7北方領土の日 | トップページ | 日産の車名が10位までにない »