« メタボ腹 | トップページ | インフル 警戒は必要なよう »

2011年1月20日 (木)

ブリジストンこどもエコ絵画 締切り迫る

◆MBニュース

<世界最大のタイヤ>直径4メートル! ブリヂストン創業地・久留米にお目見え

 福岡県久留米市のJR久留米駅前に19日、世界最大のタイヤ(直径約4メートル、重さ約5トン)がモニュメントとして設置された。大手タイヤメーカー・ブリヂストンが創業地の同市に寄贈した。観光客らにゴム産業の街をアピールする。

 JR久留米駅は3月12日の九州新幹線鹿児島ルートの全線開業を控え、周辺整備が進められている。寄贈されたタイヤは建設・鉱山作業車両用で、ブリヂストン北九州工場(北九州市若松区)で製造された。同社によると価格は「高級乗用車1台分ほど」という。

 この日は午前7時にタイヤを載せた大型トレーラーが到着。作業員がクレーンで慎重にタイヤをつるし、駅東口前の広場に設けた台座に据え付けた。

 
毎日新聞  1月19日(水)10時55分配信

 久留米(筑後地方)は家(事務所/福岡市東区)からは”遠い”イメージがありますのでめったに行くことはありませんが、近くを通ることがあればちょっと見てみたいです。
 
Pc060001   現在、息子(小4)が冬休みから(なかなか筆が進みませんが)毎年この時期に開催されているブリジストン主催の絵画コンクール提出用の絵を描いていますが今月末締め切りとのことで追い込みに入っています。
 今年の画題は「かわらないでほしい しぜんやいきもの」とのことですので、昨年は相当自然と触れ合っていますので(野外/自然活動に参加しました)その点では(主役の”ゲコ”も家にいますので)下絵はすぐに描けました。
 締切りまであと10日、頑張ってもらいましょう。
 コンクールの詳しい内容は公式ホームページ→ブリヂストンこどもエコ絵画コンクールをご覧下さい。
ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

 日頃からの適切な労務管理でトラブル回避を!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« メタボ腹 | トップページ | インフル 警戒は必要なよう »

芸術観賞・絵画・美術展情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブリジストンこどもエコ絵画 締切り迫る:

« メタボ腹 | トップページ | インフル 警戒は必要なよう »