« ちゃんと渡して(貰って)る? | トップページ | マンガ・クロニクル鑑賞 »

2010年9月23日 (木)

国勢調査を利用して民意を示そう!届け国民の声

◆MBニュース

国勢調査票を期間前に配布…福岡市の調査員

 福岡市東区の国勢調査の男性調査員が、各世帯に配る調査票の一部を、今月23~30日と定められている配布期間より前に配布していたことが分かった。

 同区総務課は「調査員には厳重に注意した。再発防止を徹底したい」としている。

 調査は10月1日現在の世帯構成などを記入してもらうため、直前に各世帯に行き渡るよう配布期間が定められている。同区によると、男性調査員は同区箱崎地区の約150世帯を担当。20日、約50世帯に調査票や返信封筒などが入った封筒を配布したという。

 同区は8月下旬~9月上旬に約2000人の全調査員を対象に説明会を開催。配布期間についても説明してきたという。

 20日夕に調査票を受け取った住民によると、男性調査員が台車のようなものに調査票の入った封筒を山積みにして自宅を訪問。「封筒が入っているので送り返してください」などと手短に話し、手渡したという。

読売新聞9月21日(火)10時56分配信
10092301  タイミング良く国民の現状(声)の調査が行われるようですので、調査内容より重要な(言いたいことを)書き込んで民意を示したいと思います。
(追記)

日本に謝罪と賠償要求=船長帰国、「拘束で主権侵害」―中国

 中国外務省は25日、尖閣諸島沖での漁船衝突事件で処分保留のまま釈放された中国漁船の※(※=簷の竹かんむりを取る)其雄船長(41)が帰国した後、「日本側は船長らを違法に拘束し、中国の領土と主権、国民の人権を侵犯した」と強く抗議する声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした。
 声明は「釣魚島と付属の島が中国固有の領土で、中国は争う余地のない主権を有している」と改めて強調。「日本側の取った司法措置はすべて違法で無効で、日本側はこの事件について中国側に謝罪と賠償をしなければならない」と指摘した。

時事通信9月25日(土)5時53分配信

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« ちゃんと渡して(貰って)る? | トップページ | マンガ・クロニクル鑑賞 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国勢調査を利用して民意を示そう!届け国民の声:

« ちゃんと渡して(貰って)る? | トップページ | マンガ・クロニクル鑑賞 »