« タイガー立石展観覧 | トップページ | 公園vs畑のコオロギ »

2010年9月21日 (火)

お客が事故!運が悪かった?

◆MBニュース

酒類提供で店を初摘発 福岡県警 容疑の飲食店主を逮捕

 福岡県警筑紫野署は21日、客が車を運転することを知りながら酒を提供したとして道交法違反(酒類提供)の疑いで福岡市早良区板屋、飲食店「せふり食堂」経営の新貝容疑者(73)を逮捕した。2007年に改正道交法が施行されて以降、同県内で酒類提供容疑が飲食業者に適用されるのは初めて。

 逮捕容疑は9月5日正午ごろから約2時間半、せふり食堂で客の男(71)が飲酒運転する恐れがあることを知りながら、焼酎を提供した疑い。容疑を認めているという。

 客の男は同日夕、同県那珂川町で接触事故を起こして同法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕され、その供述などから新貝容疑者が店で酒を出した容疑が浮上した。酒類提供罪は2年以下の懲役または30万円以下の罰金が科される。

西日本新聞 9月21日13時44分配信

 法令改正後、やっと(?)罰則の適用が行われたようですが、この時期とは秋の交通安全県民運動期間(22日~30日)のPRも兼ねているのかもしれません。

 酒類を提供する飲食店は事業主逮捕(店名も公表)となれば事業の継続にも影響しますので、お店や従業員(雇用)を守るためには、今後は(酒を提供するお客さんが車で来ている=運転して帰る)知らなかったでは済まない時代(段階)へと本格的に入っていく(対応を決めて日頃から実行しておく必要がある)ようです。

●ポスター
秋の交通安全県民運動(福岡県)9月22日~30日

10faka みんなですすめよう交通安全!
■運動の重点
 飲酒運転を撲滅しよう
 日暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故を防止しよう
 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートを正しく着用しよう
9月30日(木)は「交通事故死ゼロを目指す日」です
ただいまの笑顔で今日も会えますように 福岡県

他 詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« タイガー立石展観覧 | トップページ | 公園vs畑のコオロギ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客が事故!運が悪かった?:

« タイガー立石展観覧 | トップページ | 公園vs畑のコオロギ »