« NHKニュース・・・ダメ・・・ | トップページ | 情報操作に気をつけましょう »

2010年9月30日 (木)

本日(9/30)は交通事故死ゼロの日

◆MBニュース

NEDO、レアアース不要のモーター 次世代車開発 日本勢に弾み

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と北海道大学の研究グループは29日、レアアース(希土類)を使わない新構造のハイブリッド車(HV)向け磁石モーターの開発に成功したと発表した。禁輸は解除されたが、中国に偏在していることで安定供給に懸念があるレアアースを使ったモーターの代替技術として期待がかかる。電気自動車(EV)にも応用可能で、次世代環境車の開発競争で日本の“武器”となる可能性がある。

 モーターの回転する円盤状の部分に、磁石と鉄を交互に配置し、コイルの中をこの円盤が回る構造により、強い電磁力を発生させて高出力を実現。トヨタ自動車のHV「プリウス」などに使われているモーターと同等の50キロワットの出力を可能にした。

 HVなどのモーターは、レアアースを使うことで出力を高めている。レアアースを不要とする高出力モーターは初めてではないが、新構造のモーターは回転が滑らかなうえ軽量で小さく、車両への搭載に適しているのが特徴だ。

 関係者によると、レアアースを使うモーターの場合、コストの3、4割をレアアースが占める。このため、レアアースを使わないモーターを量産すれば、コストを大幅に減らせる。会見した北大の竹本真紹准教授は「必要な出力に応じた設計をすれば、EVにも応用できる」としており、国内メーカーから打診があれば協力して実用化を目指す。NEDOはレアアースを使わないモーターの技術開発を助成する複数のプロジェクトを実施。竹本准教授らは2008年10月に本格的な研究開発を始め、今年8月に実車に使われるサイズの試作モーターで今回の開発に成功した。

フジサンケイビジネスアイ 9月30日(木)8時15分配信
 昨日午後、久山町の役場近くを車で通りかかりましたが、ちょうど小学校の下校時間だったのでしょう子どもたちが歩道をたくさん歩いていました。
 信号のない横断歩道が多いようで止まって子どもを渡らせる車の後ろにつき止まって横断の様子を見ていますと、横断し終わると振り向いてお辞儀をし大きな声で「ありがとうございました」と言っていました。
 礼儀正しい子どもがいるなと思ってさらに進むと、また横断歩道で止まる車の後ろにつきましたので止まりました。
 渡り終わるとその子も車に向かって頭をさげて「ありがとうございました」と大きな声で言っていましたので学校でそのような教育がされているのだということがわかりました。
 子どもの頃のこのような教育が大人になっても社会の基礎となって現在の日本となっているのかもしれませんので、某自分だけが良ければ他人に迷惑をかけても良いと言った教育がなされているとしか思われない国家とは”まとも”には付き合うことは避けたほうが無難のようです。
●ポスター
秋の交通安全県民運動(福岡県)9月22日~30日

10faka みんなですすめよう交通安全!
■運動の重点
 飲酒運転を撲滅しよう
 日暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故を防止しよう
 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートを正しく着用しよう
9月30日(木)は「交通事故死ゼロを目指す日」です
ただいまの笑顔で今日も会えますように 福岡県

他 詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« NHKニュース・・・ダメ・・・ | トップページ | 情報操作に気をつけましょう »

消防・警察・交通安全」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日(9/30)は交通事故死ゼロの日:

« NHKニュース・・・ダメ・・・ | トップページ | 情報操作に気をつけましょう »