« ここが変?高校野球  | トップページ | 絵本ミュージアム鑑賞 »

2010年8月14日 (土)

災いは忘れた頃に・・・

◆MBニュース

エイズ患者、四半期ベースで最多=「関心の薄れ危惧」―厚労省

 厚生労働省は13日、今年の第2四半期(3月29日~6月27日)に、新たに報告されたエイズ患者は129人に上り、四半期ベースでは過去最多だったと発表した。すべて検査で把握されないまま発症した新規のエイズ患者で、このうち男性は125人、30代以上が8割以上を占めた。
 4年ぶりに母子感染が確認されたほか、一部で献血を通じて感染が判明するケースも相次ぎ、同省エイズ動向委員会は「国民の関心が薄れていることが危惧(きぐ)される」としている。 
時事通信8月13日19時36分配信

 最近ニュースであまり取り上げられないので減っているのかと思いきや、単に報道が少なくなっているだけで患者数は増えていたようです。

 治療技術が進んで昔ほどの恐怖感が無くなっているのがその背景でしょうが、感染の危険を減らす方法はわかっているので、自らリスクを減らす努力は怠れません。

 男性は”海外でハメを外す”のが特に危険なようです。(知らずに国内に持ち込みさらに拡大)

●ポスター

危険物安全

10kag 危険物
事故は瞬間
無事は習慣

モデル:根本 美緒 さん

他 詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« ここが変?高校野球  | トップページ | 絵本ミュージアム鑑賞 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 災いは忘れた頃に・・・:

« ここが変?高校野球  | トップページ | 絵本ミュージアム鑑賞 »