« 労使一体で業績回復努力を | トップページ | 裁判員辞退しやすく? »

2010年5月18日 (火)

はやぶさ おかえり!

◆MBニュース

<小惑星探査機>「はやぶさ」地球撮影 6月帰還、故郷目前

 久しぶりに見えた故郷は、まばゆいほど明るかった--。人類初となる小惑星の岩石採取に挑み、6月の地球帰還を目指す小惑星探査機「はやぶさ」が、地球の撮影に成功した。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が17日、公表した。地球の左側には月も写る。ともに非常に明るいために上下に光の帯が生じたが、故郷が目前に迫った証拠といえる。

 星の位置から探査機の位置を確認するカメラを使い、地球帰還に向けた軌道修正後の12日に撮影した。地球からの距離は約1350万キロの地点で、地球の明るさはマイナス8.3等、月はマイナス4.6等だった。

 はやぶさは時速約1万8000キロで地球へ向かっている。計画では6月13日に大気圏に突入し、岩石が入っている可能性があるカプセルはオーストラリアの砂漠に落下する。

 プロジェクトを率いてきた川口淳一郎JAXA教授は「やっと地球が見えた。我々だけでなく、おそらくはやぶさにとっても非常にうれしい画像だ。いよいよ帰還が近づいた」と話す。

毎日新聞5月18日2時32分配信
 先週妻が映画館から新聞紙大の実写版「宇宙戦艦ヤマト」のチラシを持って帰ってきました。
10051701  昨年公開されたアニメ版はさすがに観に行っていませんが、小学生時代の思い出の(漫画)作品です。
 12月と公開はまだ先ですが、はやぶさがの方が先に戻ってくるようですので無事帰還すると(飛行の経過がある意味似ていると話題となっている)映画の方もヒットの可能性大となりそうです。
(追記)
リサイクルで偶然コミックス見つけましたので(10円)読んで思い出してみました。

福岡市の最新情報は・・・ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

|

« 労使一体で業績回復努力を | トップページ | 裁判員辞退しやすく? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ おかえり!:

« 労使一体で業績回復努力を | トップページ | 裁判員辞退しやすく? »