« 目覚まし校歌でまだ歌えます | トップページ | そろばん授業まだあったの! »

2010年3月 2日 (火)

馬の耳に念仏

◆MBニュース

人材派遣協理事長・副理事長の会社に改善命令

 労働者派遣法が定める派遣期間を超えて労働者を派遣していたなどとして、厚生労働省は1日、東京と大阪の人材派遣会社3社に対し、同法に基づく事業改善命令を出した。

 命令を受けたのは、「スタッフサービス」(東京都千代田区、本原社長)と「ヒューマンリソシア」(東京都新宿区、桑原社長)、「ヒューマンステージ」(大阪市、高田社長)。日本人材派遣協会によると、本原社長は同協会の理事長、桑原社長は副理事長を務めている。

 厚労省によると、3社は、派遣期間に1~3年の制限がある運転や窓口などの業務を、期間制限のない専門26業務の一つである「事務用機器操作」などと称し、複数回にわたり労働者を派遣。また、勤務台帳に実際とは異なる業務内容や就業時間を記載するなどした。

 3社は2005年以降、こうした違反により、各地の労働局から是正指導を10回以上受けてきた。同協会は「処分内容を重く受け止め、真摯(しんし)に対応していきたい」とコメントしている。

読売新聞3月2日3時1分配
 現在の派遣法の(成り立ちから)改善をしたほうがよさそうです。
●ポスター
2010春の火災予防運動
3月1日~7日
10hkkh
住警器
頼れる我が家の見張り番
住まいの安全を守るのは、
防火の意識と住警器
(全国統一防火標語)
消えるまで ゆっくり火の元 にらめっ子
モデル:スザンヌ さん

他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 目覚まし校歌でまだ歌えます | トップページ | そろばん授業まだあったの! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬の耳に念仏:

« 目覚まし校歌でまだ歌えます | トップページ | そろばん授業まだあったの! »