« 筑豊は”ホルモンの本場”と言って間違い無し! | トップページ | 太宰府天満宮(梅・絵馬) »

2010年2月21日 (日)

妙心寺展(九国博)見学

1002200110022002 土曜日の午後から家族で九州国立博物館の「京都妙心寺」展に出かけました。

 会期も終盤でお客さんも少なくなっているのではないかと思っていましたが、展示室内は想像以上に多くのお客さんで盛況でした。

10022003 

 購読している西日本新聞の「クイズ!なるほど妙心寺」 (数日おきに掲載)を切る抜いて持って行きましたので、子どもと一緒に探しながら楽しんで見学しました。

1002200410022005  特別展のチケットで文化交流展示室も見れましたので入ってみました。

 トピック展示の絵本作成に使われたミニチュアのかわいい埴輪の見た後、隣の部屋の本物の大きな埴輪を見て、妻と息子は”かわいい”と言っていました。

1002200610022007  文化交流展示室のあるフロアと特別展示室のあるフロアの間の階段の角(人の往来が少ない)が絶好の記念写真ポイントのようでした。(おすすめ)

 1階ミュージアムホールで絵本の座談会が行われていましたので少し聴いて帰りました。

福岡市の最新情報は・・・ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

|

« 筑豊は”ホルモンの本場”と言って間違い無し! | トップページ | 太宰府天満宮(梅・絵馬) »

芸術観賞・絵画・美術展情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妙心寺展(九国博)見学:

« 筑豊は”ホルモンの本場”と言って間違い無し! | トップページ | 太宰府天満宮(梅・絵馬) »