« 3号線(香椎)大渋滞の訳 | トップページ | この差では全国一律は無理が »

2010年2月19日 (金)

監督者の責任ますます重く

◆MBニュース

押し入れにライター、幼児の火遊び原因か 練馬の火災

 東京都練馬区のアパート2階の関口さん(24)方から出火し、幼児2人が死亡した火災で、焼け方が激しかった押し入れ付近から約5個のライターが見つかったことが18日、警視庁光が丘署への取材で分かった。

 妻(24)が出火直後、「子供がライターで火遊びをしていたかもしれない」と周囲に説明しており、同署は幼児らの火遊びが原因の可能性もあるとみている。

 火災は17日午後6時ごろに発生し、焼け跡から長男の大毅ちゃん(3)、長女の心愛(ここな)ちゃん(2)の遺体が見つかった。

産経新聞2月19日7時57分配信
 妻の証言通りですと、ライターの管理を適切に行っていなかった両親の過失(責任)となるのでしょう。
 二人のお子さんのご冥福をお祈りいたします。
●ポスター
2010春の火災予防運動
10hkkh
住警器
頼れる我が家の見張り番
住まいの安全を守るのは、
防火の意識と住警器
(全国統一防火標語)
消えるまで ゆっくり火の元 にらめっ子
モデル:スザンヌ さん
※女優さんの名前でも検索出来る啓発ポスター画像収集サイト
Wkps
Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030855

|

« 3号線(香椎)大渋滞の訳 | トップページ | この差では全国一律は無理が »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 監督者の責任ますます重く:

« 3号線(香椎)大渋滞の訳 | トップページ | この差では全国一律は無理が »