« 名ばかり店長は危険! | トップページ | 昔は良く利用しましたが・・ »

2010年2月17日 (水)

プロは釘師より店との戦い

◆MBニュース

この台出る」特別背任容疑=元パチンコ店員ら逮捕-兵庫県警

 パチンコ店でメダルの多く出る台を教えて店に損害を与えたとして、兵庫県警は16日、会社法の特別背任容疑で、福岡県久留米市津福本町、元パチンコ店店員矢ケ部容疑者(32)ら4人を逮捕した。
 県警によると、パチンコ店店員に同容疑を適用するのは極めて異例。矢ケ部容疑者は店のスロット部門の責任者で、台の情報を知る責任ある立場だったと判断した。
 逮捕容疑によると、4人は共謀し2006年12月12日、兵庫県姫路市のパチンコ店に勤めていた矢ケ部容疑者が、メダルの出る確率を高く設定した台の番号などを他の1人にメールで送信、この1人を含む3人が情報を基にメダル計約1万枚(約20万円相当)を不正に取得し、店に損害を与えた疑い。
 矢ケ部容疑者ら3人は容疑を認め、1人は否認しているという。
 県警によると、被害総額は1500万円に上る可能性があり、同容疑者が見返りを受け取っていたとみて調べている。 

時事通信2月16日19時9分配信
 ほとんどコンピューター制御のゲームとあってはこのような不正が(件数・額とも)多かれ少なかれ行われているのでしょう。
 20年くらい前のまだバブルの頃、私も月に35日くらいパチンコを打っていた時期がありましたが、当時はパチンコは役(権利)ものが主流でしたので、メーカーの知り合いの方などとホールでお会いした時は台を開いてかけて(権利状態にして)もらったりできたおおらかな時代もありました。
 毎日行くのでどのくらいの収支なのだろうと(3箇月くらい)統計(毎日の投資金額と回収金額)をとってグラフを作ると、勝率が7割でとんとん、8割以上でないと儲けにならないことがわかりました。 
 と言うことでパチンコの仕組みがある程度わかりましたので(飽きるま打ちましので)以来20年くらいパチンコ屋さんには(トイレを借りる以外)入っていません。
10021701

福岡市の最新情報は・・・ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

|

« 名ばかり店長は危険! | トップページ | 昔は良く利用しましたが・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロは釘師より店との戦い:

« 名ばかり店長は危険! | トップページ | 昔は良く利用しましたが・・ »