« スナップ大賞投票終了 | トップページ | 餌のドジョウを買いました »

2009年12月 2日 (水)

正社員を探すのも至難に?

◆MBニュース

<三越>早期退職に4分の1が応募 1500人

 三越伊勢丹ホールディングスは1日、傘下の三越が11月末を期限に募集していた早期退職者制度に約1500人の応募があったと発表した。三越全従業員の4分の1に上る規模で、全員が来年1月末までに退職する見通しだ。

 三越は今年9月期中間決算で40億円弱の営業赤字に陥り、消費低迷に苦しむ三越伊勢丹グループの収益改善の障害になっている。このため、三越は10月中旬以降、早期退職制度の対象年齢を従来の40歳以上から35歳以上に広げたうえ、割増退職金を上乗せするなど支援内容を拡充して、早期退職者を募っていた。毎日新聞12月1日22時2分配信

(関連記事/2009年9月28日  読売新聞) 三越が業績悪化を受けて、従業員の早期退職制度を10月中旬から大幅に拡充することが26日、明らかになった。割り増し退職金を上積みし、対象者も拡大する案を労働組合に示しており、労組側も受け入れる方向だ。

 退職金の上積み額は、現行よりも最大2000万円増額する。対象者は、首都圏店舗の従業員は現行の40歳以上から35歳以上に、地方店の従業員は勤続10年以上から3年以上に、それぞれ広げる。割り増し退職金の原資は、池袋店の売却益で賄う。退職した社員を契約社員として再雇用する仕組みも整える方針だ。

 三越は経営改革の一環として、2010年4月に地方の7店を分社化する。この7店の従業員は転籍の結果、賃金水準がいったん下がる。退職希望者の増加が予想されるため、制度を拡充する。三越は10年3月期決算で、本業のもうけを示す営業利益が43億円の赤字に転落する見込みだ。人件費の削減など、収益構造の改善が課題となっている。

 正規社員から非正規社員への入れ替えを一気に進める(人件費削減)作戦が戦果を上げたようです。格差社会の広がりで高級品を買える層が薄くなってきていますので業績回復には根本戦略も練り直す必要がありそうです。

●ポスター

使って実感!ネットで申告 e-Tax

09et2 税務署へ行かなくていいんだ!
自宅からネットで納税もできる!
添付書類の提出が必要ないの!
最高5,000円の税額控除が受けられるんだ!
えっもう還付金が戻ってきた!

国税庁e-Taxホームページ www.e-tax.nta.go.jp

他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« スナップ大賞投票終了 | トップページ | 餌のドジョウを買いました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正社員を探すのも至難に?:

« スナップ大賞投票終了 | トップページ | 餌のドジョウを買いました »