« 超ガラクタ・もとい・お宝店 | トップページ | ホテル食事会~キャナルイルミネーション »

2009年12月 5日 (土)

コメントしようがありません

◆MBニュース

激安スーパーを書類送検 長時間労働で女性過労死

 生鮮食品などの激安商品を売りに大阪府内でスーパーを展開している「スーパー玉出」(本店・大阪市西成区)の東淀川店で、従業員18人に法定時間を超える労働をさせたなどとして、淀川労働基準監督署は3日、同社と同社社長(65)、同社元顧問の社会保険労務士(53)を労働基準法違反(長時間労働)などの容疑で大阪地検に書類送検した。従業員1人は長時間労働のため過労死したとして、労災認定されている。同社が同法違反容疑で立件されるのは初めて。

 同署によると、同社は平成19年7月29日~同9月29日の間、従業員18人に対し、労使協定を結ばないまま1カ月平均約120時間の時間外労働をさせるなどしたとしている。

 このうち50代の女性従業員は同9月30日、同店で商品の陳列作業中、突然くも膜下出血を発症して倒れ、意識不明のまま約1カ月後に死亡した。死亡する直近2カ月間で、約280時間の時間外労働をしていた。

 一方、社会保険労務士は、同署に対し、同店従業員のタイムカードなどの提出を拒んだとしている。

 同社は大阪府内で55店舗を展開。12年1月以降、時間外労働などで労働基準監督署から計11回の監督指導を受けており、同署は「時間外労働は全社的な問題」と指摘している。

 同社の管理本部は「時間外労働などの事実はあったが、指摘された内容は現在、全社的に監督指導に従って是正している」とコメントしている。産経新聞12月3日22時14分配信

 記事が本当でしたら関係者は頭をまるめて出直してください。

建設業年末年始労働災害防止強調期間

期間 12月1日~1月15日

0910nn01 無事故の歳末
明るい正月

モデル:星野 真理 さん

他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 超ガラクタ・もとい・お宝店 | トップページ | ホテル食事会~キャナルイルミネーション »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コメントしようがありません:

« 超ガラクタ・もとい・お宝店 | トップページ | ホテル食事会~キャナルイルミネーション »