« すばらしい!早く始めて!! | トップページ | この1年でビル骨格が完成 »

2009年12月22日 (火)

零細企業だと致命的な金額?

◆MBニュース

名ばかり」店長の過労死でグルメ杵屋に賠償命令

 外食チェーン「グルメ杵屋」の系列店で店長をしていた従業員男性=当時(29)=が心臓疾患で死亡したのは長時間労働による過労死だったとして、両親が同社に約8千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が21日、大阪地裁であった。田中敦裁判長は「会社は安全配慮義務に違反した」として、会社側に約5400万円の支払いを命じた。

 外食産業の店長は権限を持たない「名ばかり管理職」が多いとされる。田中裁判長は判決理由で「男性は経営者の立場といえない」と認定。このうえで、会社側の安全配慮義務について、一般従業員と異なり、店長に対する時間管理が出勤表の自己申告しかなかった点を「実態を反映しておらず不十分だった」とした。

 判決によると、男性は平成9年に入社し、15年に店長を務める店舗内で急性心筋梗塞(こうそく)により死亡。16年11月に労災認定された。グルメ杵屋は「判決結果は聞いているが、詳細は承知しておらずコメントできない」としている。産経新聞12月21日21時6分配信

 労務管理は”内部の事情”優先の”希望的観測”では適正かどうかの判断が難しいので、客観的な判断も参考にして(あぶなそうな場合はあぶなそうと指摘してもらう)適正化や改善策を講じる必要があります。

●ポスター

2010年 労働安全・衛生年間標語

10ranh_2 身につけよう
基本作業とプロ意識
みんなで築く安全職場

モデル:関根 麻里 さん

他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« すばらしい!早く始めて!! | トップページ | この1年でビル骨格が完成 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 零細企業だと致命的な金額?:

« すばらしい!早く始めて!! | トップページ | この1年でビル骨格が完成 »