« 今となっては道険し | トップページ | コンビニ強盗 日常茶飯事 »

2009年12月20日 (日)

福岡吉本出身優勝おめでとう

◆MBニュース

保険料の事後納付、10年に延長=無・低年金者を救済-通常国会に法案・長妻厚労相

 長妻昭厚生労働相は19日、無年金・低年金者の救済策として、国民年金の未納保険料をさかのぼって払うことができる事後納付の期間を現行の過去2年から10年に延長する方針を固めた。次期通常国会に国民年金法改正案を提出し、2011年度の施行を目指す。
 国民年金の受給資格を得るには25年以上の加入期間が必要。しかし、非正規労働者の増加といった社会構造の変化に加え、不況や年金不信などの影響で保険料を払わない人が増えており、65歳以上の無年金者は42万人に達する。今後、加入を続けても受給資格を得られない人を合わせると118万人に膨れ上がる見込み。
 現在、国民年金の保険料は、納付期限から2年以内であれば納めることができる。厚労相は無年金・低年金者を救済するため、この事後納付の期間を2年から10年に延長する方針だ。
 過去10年の未納保険料の事後納付を認めることで、新たに受給資格を得たり、40年加入が必要な満額(月額6万6000円)受給や受給額が上積みされたりするなどの恩恵を受ける人が出てくる。中でも今から保険料を払い続けても25年に届かず、将来の年金受給をあきらめていた現役世代の人にとっては大きなメリットがある。ただし、遡及(そきゅう)して納付する保険料には金利が加算される。
 民主党は無年金を解消するため、マニフェスト(政権公約)に月額7万円を最低保障する新たな年金制度の創設を盛り込んだ。厚労相は13年度の関連法案成立を目指している。時事通信12月20日6時0分配信

 題と内容が異なり申し訳ございません。TVでM-1グランプンプリ決勝戦を見ましたがパンクブーブー、泣きながら笑わせて頂きました。プロの技はさすがにすごいですね。

 本題(ニュース)については2年の意味もよくわかっていませんでしたので、10年も何を基準に決めたのか(意味するのか)さらに不明です。

 60歳で満額の支払の基準に達しておられない(達しそうにない)方は65歳までは任意加入できますのでそちらの方法もご検討下さい。(注:支給要件期間に達しない場合は70歳までの期間で支給要件期間に達するまでも可)

●ポスター

食事バランスガイド

09sb食事のバランスはコマでチェック!
たのしく・おいしく・バランスよく
あなたの食事をちゃんとチェック!
 
(モデル:多部未華子さん)

他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 今となっては道険し | トップページ | コンビニ強盗 日常茶飯事 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡吉本出身優勝おめでとう:

« 今となっては道険し | トップページ | コンビニ強盗 日常茶飯事 »