« 最賃と言えばコンビニだが | トップページ | 大相撲九州場所千秋楽 »

2009年11月28日 (土)

平成21年 おめで鯛まつり

09112801 フクオカサイエンスマンス(11月)のイベント紹介冊子で西区今津に福岡県の水産海洋技術センターがあると始めて知りましたのでこの機会に見学に行くこととしました。

 開場の10:00より少し早く着きましたので水産資料館(こちらは9:30から見学可能)AVシアターの大画面で福岡県の漁業や水産研究の紹介映像を先に見てから受付(スタンプラリー用紙と真珠取り出し体験の抽選券/対象中学生以下・を受け取り)をしました。

09112802 09112803  まずはスタンプラリーのコースに添って施設見学を行いました。実験装置が置かれた部屋がいくつもあり、いろいろな海洋生物の調査が行われている様子が説明されていました。ミニ水族館では福岡の沿海・川の魚が集められていました。

09112804 09112805  体験コーナーでは、本物のアワビを見ながら殻に(粘土で)形を形成してマグネットを作りました。磯の生き物が触れるタッチングプールは小さなお子さんで盛況でした。(わりとグロテスクなのが多いのでこわごわのようです)

09112806 09112807  投網体験では網の持ち方や投げ方を教わって投げてみましたが、やはり初めてではきれいに網が広がってとはなかなかいかないようです。プールの中の水中ロボットカメラの操作デモではモニターを見ながら動かすことができましたが魚にガツガツぶつけていました。

09112808 09112809  11:30から真珠取り出し体験(午前の部)の抽選が行われるので抽選場所に集まりましたが、どうもこのイベント見学の一番の目玉のようで、出てきた真珠は頂けるとのことでした。

運良く当選しましたので体験することとなりました。

09112810 09112811  玄界灘産のアコヤガイということで、どのように育った真珠が入っているかは探ってみてのお楽しみとのことです。すでに開いてある貝の身の中に手を突っ込んで探りますが思ったより簡単には見つかりませんでした。無いのではとあきらめかけていましたがよくよく探ると可愛いのを2個とりだすことができました。取り出した真珠は塩にまぶしてから水洗いしてぬめりを取るときれいに光っていました。息子は真珠に触ったことがなかった(当然真珠がどうやって出来るかも知らなかった)ので取り出したこと自体に感動していました。真珠は今日はかぜ具合が悪いので一緒に行かなかったお母さんへのお土産にプレゼントするそうです。(3個入っていた人や、ペンダントにも出来そうな大玉が出てきた方もいらっしゃいましたので妻も一緒に来ていたら目の色が変わっていたかもしれませんので逆に良かったかも)

09112812 09112813  お昼前ですが小腹がすきましたので試食コーナーで有明海産のアサリを使ったあさりご飯(要整理券)や炭火で焼いた豊前海産のカキ、博多もずく、サルボウの佃煮、焼き海苔などを頂き、技術センターから第2会場のマリノアマリーナへ移動することとしました。

09112814 09112815  調査取締船「げんかい」は名前のとおり主に玄界灘(対馬付近まで)を調査してる船のようで、まずは操舵室の航行用の装置からいろいろと説明をして頂きました。

09112816 09112817  水中の観測装置(魚群ソナー他)も多く、息子が一つ一つ画面やらスイッチやら”これ何?”と聞くとみなさんで丁寧に教えて頂きましたので船のしくみがよくわかったようです。

09112818 09112819 作業甲板にも資質測定器や採取器具他いろいろな観測機材・器具がありましたので説明を受けました。

 半日でしたが福岡の水産環境や技術を知ることが出来大変勉強になりました。

 明日(11/29)は家から歩いて10分ほどの和白干潟で「和白干潟まつり」も行われますので直接博多湾の自然にみも触れてみたいと思います。

(追記)

平成22年は 11月27日(土)/10:00~ 開催されます。

福岡市の最新情報は・・・ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

|

« 最賃と言えばコンビニだが | トップページ | 大相撲九州場所千秋楽 »

イベント(もろもろ)見学・案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/32402991

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年 おめで鯛まつり:

« 最賃と言えばコンビニだが | トップページ | 大相撲九州場所千秋楽 »