« 日韓文化交流公演BREAKOUT | トップページ | 名ばかり管理職に改善の動き »

2009年10月28日 (水)

たばこ「ポイ捨て」課税

◆MBニュース

たばこ、「ニコチン課税」も=財務相が言及、本格議論へ

 藤井裕久財務相は27日、外国特派員協会で記者会見し、たばこ税について「健康を考えると、ニコチンの含有量によって(税率を)重くしたり軽くしたりするような改革はあり得る」と述べ、たばこに含まれるニコチンやタールの量に応じて課税する方式に変更する可能性に言及した。
 鳩山由紀夫首相は政府税制調査会(税調)への諮問の中で、同税について「健康負荷を踏まえた課税」を検討するよう指示している。この日の税調会合で検討がスタートしており、今後論議が本格化しそうだ。
 峰崎直樹財務副大臣は税調後の会見で、「何らかの形で答申は出さないといけない」と述べ、年末にまとめる2010年度税制改正案にたばこ税改革も盛り込む方針を示した。ただ、「大変悩んでいるテーマ」とも指摘し、調整の難しさをにじませた。時事通信10月27日18時57分配信

 ついでにタバコのフィルターにも1本10円くらい課税して、フィルターを回収したら返還するようにすればポイ捨ても減って(道端に10円がたくさん転がっていれば小遣い稼ぎに集める方もいらっしゃるでしょうから)街もきれいになるのではないでしょうか。

●ポスター

建設業年末年始労働災害防止強調期間

期間 12月1日~1月15日

0910nn01 無事故の歳末
明るい正月

モデル:星野 真理 さん

他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 日韓文化交流公演BREAKOUT | トップページ | 名ばかり管理職に改善の動き »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たばこ「ポイ捨て」課税:

« 日韓文化交流公演BREAKOUT | トップページ | 名ばかり管理職に改善の動き »