« コカコーラ ラグビーフェスタ | トップページ | チベット旅行 気分 »

2009年6月 1日 (月)

改正薬事法

◆MBニュース

改正薬事法 大衆薬市場「大競争時代」に…1日から施行

 風邪薬や胃腸薬などの一般用医薬品(大衆薬)販売の規制を緩和する改正薬事法が6月1日から施行され、新設される「登録販売者」を置けば、薬剤師がいなくても大衆薬の約9割を販売できるようになる。

 新しい収益源にと期待する流通大手各社が相次ぎ参入を表明。これまで市場を独占してきたドラッグストアや薬局は、24時間営業の拡大や調剤事業の強化で迎え撃つ。異業種入り乱れた流通大競争時代が始まる。

 医薬品には、購入に医師の処方せんが必要な「医療用医薬品」、不要な「一般用医薬品」、販売規制のない「医薬部外品」の3種類ある。一般用は大衆薬と呼ばれ、従来は薬剤師による販売が義務付けられていた。改正法は、風邪薬や鎮痛剤など大衆薬の9割を、新設する「登録販売者」でも販売できるよう規制緩和した。登録販売者は、高卒以上で1年以上の実務経験があり、都道府県試験に合格することが条件。一方、インターネットで注文できた大半の大衆薬は一部を除いて宅配が禁止され、ネット業界は反発している。毎日新聞5月30日23時24分配信

●ポスター

水道週間 6月1日(月)~7日(日)

09ss おいしいね

この水未来に

いつまでも

地震が起きたら困るのは水です「水道施設・管路耐震性改善運動」実施中

美しい水を守ろう

 他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« コカコーラ ラグビーフェスタ | トップページ | チベット旅行 気分 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改正薬事法:

« コカコーラ ラグビーフェスタ | トップページ | チベット旅行 気分 »