« 映画 「剣岳 点の記」 鑑賞 | トップページ | 実体はなくても優良企業 »

2009年6月23日 (火)

規制緩和路線も集結の気配

◆MBニュース

<労働者派遣法>野党3党、改正案を提出へ

 民主党の菅直人代表代行と社民党の福島瑞穂党首は22日、国会内で会談し、労働者派遣法改正案の要綱を共同でまとめた。製造業への派遣を3年以内に原則禁止とし、専門的な業務だけを認める内容。国民新党を含めた野党3党で週内にも国会に提出する。政府案よりも派遣規制を強める改正案を提出し、衆院選での争点にする狙いだ。

 要綱によると、3年以内に、専門的な知識、技術を必要とする業務を政令で定め、これらへの派遣は認める一方で製造業への派遣を禁止する。このほか▽派遣元企業に対するマージン率公開の義務付け▽派遣の期間制限に違反した派遣先企業に対し、労働者が「直接雇用」を通告できる--なども盛り込んだ。

 民主党は当初「2カ月以下の派遣禁止」を掲げていたが、「派遣切り」の社会問題化を踏まえ、今年1月から社民党と製造業への規制を巡る調整を始めた。社民党は製造業派遣の全面禁止を求めたが、民主党は「雇用の流動性が損なわれる」などとして協議は難航していた。

 この日も派遣を認める専門的な業務を巡って社民党が厳格化を求めたが、結局は「野党がまとまらないと与党に審議入りすらも働きかけられない」と一致、合意に至った。毎日新聞6月22日20時32分配信

 与野党逆転が現実のもとのなりそうな情勢のようですので、野党が提出する法案を今後注目する必要がありそうです。

●ポスター

全国鉱山保安週間 7月1日~7日

09zkhs 安全第一

毎日の作業の総点検を


 他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 映画 「剣岳 点の記」 鑑賞 | トップページ | 実体はなくても優良企業 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 規制緩和路線も集結の気配:

« 映画 「剣岳 点の記」 鑑賞 | トップページ | 実体はなくても優良企業 »