« 払いやすくなる!? | トップページ | 大手ですからこのくらい »

2009年4月26日 (日)

どっちに転んでも会社に打撃

◆MBニュース

セクハラで即解雇「重すぎる」東京地裁

 部下へのセクハラ行為で懲戒解雇とされたのは処分が重すぎるなどとして、機械メーカー「椿本チエイン」子会社の元男性役員が同社に社員としての地位確認などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は24日、解雇処分の無効を認め、同社に未払い分の賃金を支払うよう命じた。

 白石哲裁判官は「男性の言動は単なるスキンシップなどというもので説明できず、職務や地位を利用した違法なセクハラ行為」と認めた上で、「男性に何らの指導や処分をせず、労働者にとって極刑である懲戒解雇を直ちに選択したのは重すぎる」と述べた。

 判決によると、男性は平成18年、会社の慰安旅行の宴会で複数の女性社員を周りに座らせて手を握るなどしたほか、「最近きれいになったが、恋をしているんか」「女性も男性に抱かれたいときがあるやろ」などと品位を欠いた言動をした。さらに、日常的に女性社員の肩を抱いたりするなどしていたため、同社は18年12月に男性を懲戒解雇処分とした。産経新聞4月25日0時3分配信
 セクハラ問題は全ての会社でおこりうる問題ですので、起こさせないための「社内体制の整備」と、起こったときの正しい対応(処分等に関する手順)を知っておくことが重要です。

●ポスター

消防団員募集

09sdb 消防団員はわたしたちの身近なHERO

HP www.fdma.go.jp/syobodan/

消防団は、まだまだ多くのHEROを必要としています

 他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

(モデル:安 めぐみ さん)

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 払いやすくなる!? | トップページ | 大手ですからこのくらい »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どっちに転んでも会社に打撃:

« 払いやすくなる!? | トップページ | 大手ですからこのくらい »