« おおきなお世話 | トップページ | 第一次産業見直しの時期にきています »

2008年11月 1日 (土)

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2008

連休どこかに少し遠出しようということで家族3人で毎年佐賀市(嘉瀬川河川敷)で行われているバルーンフェスタへ行ってみました。

Pb010001_2 朝の競技が8時からとのことで、間に合うように6時頃車で家を出て開始前に到着はできましたが、雲が低く垂れ込めていた為競技自体はキャンセルとなりました。しかし、大勢の見学者で堤防は人山となっていましたので何十機かがサービスで飛び立ち、高く上がれない分密集した様子はそれでまた壮観でした

Pb010040_2  競技キャンセルでバルーンがすぐに降りてしまったので、早々に会場のイベント探索に移りました。いろいろな行政団体や地元団体のアピールの場ともなっているようなので、いろいろなテントで催しが見学できました。

Pb010025_2 Pb010026_2 

ビミョーなキャラクター

のきぐるみ

人ケンまもる君

人ケンあゆみちゃん

と遭遇しました。

フェスタのメインスポンサーはホンダなので、ホンダ関係のブースが充実していました。

Pb010002_2 Pb010006_3 

Pb010003_3 

バルーンが飛び立った後のスペースでミニバイク(オフロード)の体験教室(無料)が行われていたましてので、参加することが出来ました。 親子ペアになり最初は指導員さんの説明を受けアクセルやブレーキの使い方を練習した後、列になって何周か回るのですが、息子は普段あまり自転車に乗せていなかったせいか、なかなかうまく運転することが出来ず、指導員さんがつきっきりとなってしまいましたが、何とか最後で自力で回れ少し自信がついたようです。楽しい体験をさせて頂きました。

Pb010048_2 駐車場に戻り、近くでシートをひろげてお弁当を食べた後、どこか寄って帰ろうということで妻がまだ吉野ヶ里に行ったことがないというので行ってみました。 むかしを再現した公園をとして整備されており、資料館や墳丘墓他じっくりと見学したかったのですが、あまりに広いのに時間がたりず駆け足の見学となってしましいましたので、またこちら方面に来たときに寄ってみたいと思いました。

●ポスター

世界人権宣言60周年

08z60 育てよう 一人一人の 人権意識

思いやりの心・かけがえのない命を大切に

子供の人権110番 0120-007-110

女性の人権ホットライン 0570-070-810

他詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

|

« おおきなお世話 | トップページ | 第一次産業見直しの時期にきています »

イベント(もろもろ)見学・案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/24932132

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2008:

« おおきなお世話 | トップページ | 第一次産業見直しの時期にきています »