2020年3月 6日 (金)

映画賞の流行語大賞やー

◆MBニュース

作品賞は藤井監督の「新聞記者」 日本アカデミー授賞式

 第43回日本アカデミー賞の授賞式が6日、東京都内のホテルで開かれ、藤井道人監督の「新聞記者」が作品賞に輝いた。

 「新聞記者」は、加計学園問題など実際の政治スキャンダルを下敷きにし、政権の闇に立ち向かう女性記者とエリート官僚の葛藤を描いた。記者役のシム・ウンギョンさんが主演女優賞に、官僚役の松坂桃李さんが主演男優賞に選ばれた。

 監督賞は「翔んで埼玉」の武内英樹監督。助演女優賞は長沢まさみさん、助演男優賞は吉沢亮さんが、いずれも「キングダム」で受賞した。

 アニメ作品賞は新海誠監督の「天気の子」に、外国作品賞は「ジョーカー」に贈られた。

共同通信3/6(金) 23:00配信

 毎年年末に発表される新語・流行語大賞(自由国民社)に選出されるワードも「?」が付くものが見受けられますが、この賞に選出される作品にも”同様”の「?」が付くようです。(日本赤デミー賞と揶揄されるのもわかるような・・・)

01_20200326112501

ちなみに2019年公開邦画作品(ドラマ)の興行収入の上位をみると・・・

1位 キングダム 57億

2位 マスカレード・ホテル 46億

3位 翔んで埼玉 37億

4位 記憶にございません 36億

・位 新聞記者 5億 

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

At333

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

本日 2月22日は「竹島の日」

◆MBニュース

きょう「竹島の日」 午後から記念式典

 島根県が条例で定める「竹島の日」を迎えた22日、同県などは午後から松江市の県民会館で15回目の記念式典を開催する。日韓関係の悪化で、会場周辺は警察が通行車両を規制するなど厳重な警戒態勢を敷き、物々しい雰囲気に包まれている。

 式典には、政府が派遣した藤原崇内閣府政務官のほか、自民、立憲民主などの国会議員13人が出席する。平成24年末の第2次安倍内閣発足以降、政務官の出席は8年連続。

 式典では、丸山達也知事が韓国による不法占拠が続く竹島問題の解決を訴えるほか、竹島の研究に協力した資料提供者らを表彰する。また、超党派の国会議員による「日本の領土を守るため行動する議員連盟」会長の新藤義孝衆院議員、竹島問題研究会座長の下條正男・拓殖大教授、豊田欣吾・内閣審議官の3人による座談会が予定されている。

 いわゆる徴用工判決や日韓合意に基づき設立された慰安婦問題をめぐる「和解・癒やし財団」の一方的な解散、日本の輸出規制強化などを背景に、日韓関係は急速に悪化している。

 竹島の日は、同県が竹島の帰属を告示して100年になるのを記念し、平成17年3月に条例で定めた。式典は18年から開かれ、今年で15回目。

経新聞2/22(土)  10:11配信

 日本同様に武漢肺炎ウィルス蔓延でパンデミック状態となりつつある韓国からの(恒例の)抗議団体は今年は来日しなかったとのこと。

 ちなみに、ことしの米国アカデミー賞で作品賞他受賞で注目された映画「パラサイト」では、竹島(韓国名独島)の韓国不法占拠を正当化するためのプロパガンダ曲の替え歌が挿入されているとのことで、知らずにメロディーを口ずさむ日本の観客が嘲笑されているようです。

 

0222

ブログランキングに登録しています


にほんブログ村

クリックで応援お願いします


Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030755

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

2020年日本アカデミー賞ノミネート12作品

◆MBニュース

止まらぬ「翔んで埼玉」旋風、映画賞の視聴率もV字回復か

 二階堂ふみ(25)とGACKT(46)がW主演をつとめ、昨年2月に公開された映画「翔んで埼玉」(武内英樹監督)。2月8日午後9時からフジテレビ「土曜プレミアム」枠で地上波初放送されたところ、平均視聴率16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 同名のギャグ漫画が原作で、東京都民から虐げられた埼玉県民たちが自由を求めて戦うストーリー。興行収入37.6億円のうち、10億円以上を埼玉県で記録した。

 「最近はジブリやディズニーの作品をのぞくと、テレビ放送で15%を超える映画はめったにない状態。にもかかわらずこれほどの高視聴率を記録したことで、驚きの声が上がっています。放送中には、ツイッターの『世界トレンド』で1位を獲得するほどの大反響でした」(映画業界関係者)

 昨年度公開作品が対象の映画賞ではすでに「ブルーリボン賞」作品賞を受賞。また3月6日に授賞式が行われる「第43回日本アカデミー賞」では優秀監督賞(武内英樹)、優秀主演女優賞(二階堂ふみ)、優秀主演男優賞(GACKT)など最多12部門で優秀賞を受賞。当日は何部門で最優秀賞を受賞するか、期待が集まっている。

 「授賞式の模様を中継していますが、ここ5年ほどで視聴率は落ち込んでいます。良くても12%後半で、1ケタを記録する年もありました。今年は“翔んで効果”によって、視聴率がV字回復するのではないかと言われています」(日本テレビ関係者)

 フジが製作して地上波で高視聴率を記録し、映画祭では日テレにも恩恵をもたらしそうな同映画。埼玉旋風はますます広がっていきそうだ。

 女性自身 2/11(火) 17:26配信

 日本アカデミー賞のホームページで3月6日(金)の夜に発表される各賞のノミネート作品(各5作づつ)を見てみると・・・

01_20200212131901

 作品賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、監督賞、脚本賞、撮影賞、美術賞、録音賞、照明賞、編集賞・・・と多数ある賞のノミネートが12作品と結構偏っているようです。 ※音楽賞のみ加えてアニメ”天気の子”

 

作品別にノミネート賞をまとめてみました。(公開日の古い順)

①こんな夜更けにバナナかよ(12/28)

 ・助演女優賞(高畑充希)

②跳んで埼玉(2/22)

 ・作品賞 ・主演男優賞(GACKT) ・主演女優賞(二階堂ふみ) ・助演男優賞(伊勢谷友介) ・監督賞(武内英樹) ・脚本賞 ・音楽賞 ・撮影賞 ・録音賞 ・照明賞 ・編集賞

③KINGDOM(4/19)

 ・作品賞 ・助演男優賞(吉沢亮) ・助演女優賞(長澤まさみ) ・監督賞(佐藤伸介) ・音楽賞 ・撮影賞 ・録音賞 ・照明賞 ・編集賞

④新聞記者(6/28)

 ・作品賞 ・主演男優賞(松坂桃李) ・主演女優賞(シム・ウンギョン) ・監督賞(藤井道人) ・脚本賞・編集賞

⑤アルキメデスの大戦(7/26)

 ・主演男優賞(菅田将暉) ・助演男優賞(柄本佑) ・編集賞

⑥人間失格(9/13)

 ・主演女優賞(宮沢りえ) ・助演女優賞(二階堂ふみ)

⑦記憶にございません(9/13)

 ・主演男優賞(中井貴一) ・脚本賞

⑧蜜蜂を遠雷(10/4)

 ・作品賞 ・主演女優賞(松岡茉優) ・音楽賞 ・撮影賞 ・録音賞 ・照明賞

⑨最高の人生の見つけ方(10/11)

 ・助演女優賞(天海祐希)

⑩閉鎖病棟(11/1) 

 ・作品賞 ・主演男優賞(笑福亭鶴餅) ・助演男優賞(綾野剛) ・助演女優賞(小松菜奈) ・監督賞(平山秀行) ・脚本賞 ・撮影賞 ・録音賞 ・照明賞 ・編集賞

⑪決算!忠臣蔵(11/22)

 ・助演男優賞(岡本隆史)

⑫カツベン(12/13)

 ・監督賞(周防正行) ・脚本賞 ・音楽賞 ・撮影賞 ・録音賞 ・照明賞

 

 3月6日の発表後チャックして各受賞作をあらためて(チラシで)紹介予定。

 

(追記)

 アニメ作品賞ノミネート5作

①天気の子 ②ワンピース・スタンピード ③ルパン三世 ザ・ファースト ④名探偵コナン 紺青の拳 ⑤空の青さを知る人よ

02_20200212132901

 

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

At333

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

始まりは、中国。 -感染大陸-

 妻がツタヤのプレミアム会員(旧作定額借り放題)なので、最近は週10本以上借りて主に邦画ドラマを観ています。

 本日は2009年公開の映画 ”感染列島” を借りて、今後の展開に参考になるかもと観賞。

01_20200207163201

(追記)

 合わせ2008年~2009年公開の”20世紀少年(三部作)”も、一話づつ交代で借りて観賞。

02_20200208131101

ブログランキングに登録しています


にほんブログ村

クリックで応援お願いします

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp


適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

 

| | コメント (1)

2020年1月28日 (火)

2020年ブルーリボン賞~

◆MBニュース

ブルーリボン賞「翔んで埼玉」が作品賞に、中井貴一や長澤まさみも受賞

 第62回ブルーリボン賞の受賞結果が発表された。

 東京のスポーツ7紙の映画担当記者で構成される、東京映画記者会が主催するブルーリボン賞。作品賞は、魔夜峰央のマンガを武内英樹が実写化したコメディ「翔んで埼玉」に決定した。同作は第43回日本アカデミー賞においても優秀作品賞含む最多受賞を果たしている。

 監督賞は「宮本から君へ」の真利子哲也に。主演男優賞は「記憶にございません!」の中井貴一、主演女優賞は「コンフィデンスマンJP」の長澤まさみが受賞し、助演男優賞には「キングダム」の吉沢亮、助演女優賞には「台風家族」「ひとよ」のMEGUMIが選ばれた。新人賞は「町田くんの世界」で1000人を超えるオーディションでヒロインに抜擢された関水渚に授与される。

 授賞式は2月18日、東京・イイノホールで開催。

映画ナタリー2020年1月28日 11:46配信

 昨今、ウィルス感染予防の観点から大勢が集まる場所には近づきずらい状況となりつつありますので、レンタル(映画)DVD観賞時間が増えています。

 以下、レンタルDVDチョイスの参考にブルーリボン賞2020年(2019年公開作品対象)作品賞ノミネート作品名一覧&チラシ

・「アルキメデスの大戦」 ・「男はつらいよ お帰り 寅さん」 ・「火口のふたり」 ・「カツベン!」 ・「記憶にございません!」 ・「キングダム」 ・「コンフィデンスマンJP―ロマンス編―」 ・「最高の人生の見つけ方」 ・「十二人の死にたい子どもたち」 ・「新聞記者」 ・「台風家族」 ・「天気の子」 ・「翔んで埼玉」 ・「凪待ち」 ・「半世界」 ・「ひとよ」 ・「閉鎖病棟―それぞれの朝―」 ・「マスカレード・ホテル」 ・「蜜蜂と遠雷」 ・「宮本から君へ」

03_20200224152501

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

At333

| | コメント (0)

«田川市を舞台とした映画「夏、至るころ」とは?